2016年10月

物流停滞回避へ企業が自衛策 運転手不足深刻

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                                     

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

ニュース

 

物流停滞回避へ企業が自衛策 運転手不足深刻

 

 このところの人手不足で企業も四苦八苦しています。今はまだベビーブーム第二世代が現役なので需要も多いですが、後10年ほどで今の40代、50代あたりが現役を引退する時期に入ってきます。それまでの状況をどう回避するかでしょうが、大手を中心に共同で業務を遂行する動きは活発になっています。

 我々軽貨物業が生き残るには、今後5年でどれだけ独自に仕事を取っていけるかが鍵になってくると思います。

 

 ドライバー不足も深刻ですが、現状の業界の構造を少しでも崩す事が出来ればある程度の人数は確保できるのではないでしょうか。

 昨今、労働時間等の問題もあり残業なしで土日休みであるなど、求職者も条件面でシビアになってきています。現在ドライバーとしてやっている人でも宅配や企業配など1日の件数が多い案件や、配達時階段や坂道が多い場所などは嫌う傾向にあります。

 そんな仕事でも、直接雇用により近づけることでドライバーに落ちる運賃は上がり、拘束時間も幾分負担が減り、多少なりとも労働環境の改善に繋がると考えています。

 

 少しでも働きやすい環境を作って生きたいと思います。

運送業から見たインバウンド消費に思うこと

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                                   

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

インバウンド

 

日通・JTB・三越伊勢丹、インバウンドを支援 アジア向け合弁設立

 

 ついに大手が動きましたね!!インバウンドには運送業個別にでも何かビジネスチャンスがあるように感じていました。

 

 特に軽業界などは小回りが利きますので、何か糸口はないものか考えています。

 日本のGDPが落ち込んだ今、今後もまだまだこの流れは続くし、拡大していくと思われます。チャンスはまだまだあるので何か仕掛けてやりたいですね!!

運送業界業務状況の実情

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                                 

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

残業

 

運輸労連/4月の残業時間101時間以上3.7%、過労死認定ライン超える

 

  残業時間の問題が浮き彫りになってきています。

 これは運送業に限った事ではありませんが、どうやら弁護士側からの誘導の経緯もあるようです。

 

 実際正規雇用での残業代支払いの可否等では問題になりますが、軽貨物業では個人事業主の割合が多数を占めているのが現状です。

 委託契約の場合労其法が適用されないのが当たり前であり、その範疇においては労働時間などの考え方は無いに等しいと言えると思います。

 つくづく実際の現場と法律というものとの乖離を痛感します。結局はそういう労働者を守る法律も断片的にしか作用しておらず、実際の社会構造はもっともっと複雑なものだと言うことですね。

 

 まだまだ非正規雇用色の強い軽貨物業個人事業主ですが、社会的ポジション確立と認知の拡大の為に梃入れが必要だと感じています。

運送業でも知っておきたい勤務間インターバル制度

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                               

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

勤務間インターバル制度

 勤務間インターバル制度というものがあるそうです。今までは勤務時間自体で考えていたものを、勤務と勤務の間隔で把握するといったものです。

 確かに合理的で、今後助成金なども出来るようです。最近運送業界でも話題で、大手企業では導入する会社が増えてきているようです。

 実際運送業は運転が仕事となるので、超時間労働による事故の可能性など、懸念点は多いと思われます。

 残業等問題では86%弱の運送会社が労基法に準じていなかったそうですが、やはり既存の慣習の中でのことと、構造的に無理な部分と両方だと思います。

 

 社会全体を見れば残業に関してのテコ入れは徐々に広がってきているし、今後も業種を越えて広がりを見せるでしょうから、今のうちから意識して取り組んだ方が良いと思われます。

 

 人口減少と仕事の機械化が進む中で、労働時間も短くなっていくでしょう。近い将来きっと私達が仕事に追われていた時代はいったいなんだったんだろうという時がやってくるんでしょうね。

 

言葉の力

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                             

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

IMG_0899

 

 先日取引先への手土産で選んだ、門前仲町の「みなとや」さんのありがとう煎餅です。

 

 言葉にはエネルギーがあって、発するエネルギーの質によりその人が決まるといっても間違いではありません。また、その言葉を受け取る側の人にもそのエネルギーは影響を与えます。

 

 古くは「言霊」などと形容したように、言葉にはパワーが宿ります。よって、普段から良い言葉を使っているか、はたまた悪い言葉を使っているかでは、人生が大きく変わってしまうくらいの差が出てくると思っています。

 

 逆に言えば、普段から意識する事で自分をコントロールすることが出来ます。その先に理想の人生の実現なども見えてくるのではないでしょうか。

 

サンバー2576オイル交換しました。

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                             

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

IMG_0902

 

 今日は自社車輌2号のオイル交換をしました。

コマめに交換しないと寿命が縮みます。出来るだけオイルが汚れないように配慮してやると長持ちします。前回は少し走りすぎたので、今回は早めに交換しました。

 交換後は心持ち走りが軽快になった気がします。

 車は会社にとって大事な資源なので、長く長く付き合って行きたいですね!!