スタッフブログ

吉田松陰 心に響く言葉

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                  

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

松蔭

 吉田松陰は長州藩士で、明治維新の精神的指導者・理論者・倒幕論者として知られています。私塾「松下村塾」で後の明治維新で重要な働きをする多くの若者を育てました。

 

松蔭の言葉で心に突き刺さるものがあったので紹介します。

 

至誠にして動かざるものは、未だこれあらざるなり。

 誠意を尽くせば動かないものはない。という意味だそうです。

 

 

 何かに取り組んでいる時、上手くいかないとついついその理由を他に探してしまいがちですが、そういう時こそしっかり向き合って、真っ直ぐな気持ちで努力すれば、必ず結果は出るという事ですね。

 

 本当に心に沁みます。松陰先生が今の時代に生きていて欲しかったですね。