スタッフブログ

方丈記から

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。        

  横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

image

 

  行く河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず、 よどみに浮かぶ泡沫は、且つ消え、且つ結びて、久しくとどまりたるためしなし、 世の中にある人と住家と、またかくの如し。 

 

  方丈記の一節です。私たちが生きている世界は、川の流れの様に常に絶えず動いています。

  普段何気なく過ごしているとついついそのことを忘れてしまいがちです。しかしこの 「流れている。変化している。」ことを常に意識していないと人生上手く生きていく事は出来ないでしょう。

 

 子供の頃を思い出してください。今と何が違うでしょうか。生活仕易くなったでしょうか、仕難くなったでしょうか。一つ一つ分析し、考えてみませんか。そして今起こっている事を日々のニュースやネットの情報などから学び、精査して自分の中に落とし込んで見ませんか。これからどう生きていくべきかが見えてくるはずです。

 

 流れに逆らわず上手く泳げたとしたら、いつの日か大海に出ずる日がやってくるかも知れません。