スタッフブログ

ゲーリーシネック ゴールデンサークル

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                           

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

シネック

 

 アメリカの人気コンサルタントで作家のサイモンシネックはリーダーの考え方のモデルとしてゴールデンサークルを考え出しました。

 

 世のどんな人も、どんな組織も、自分が「何を」しているのか100%理解しています。自分と他者を差別化する能力や価値を知っているということです。しかし、「なぜ」自分はそれをやらなくてはいけないのかを理解している人や組織は非常に少ないのです。

 

 「何を」ではなく、「なぜ」を示したときに人は行動します。 優れたリーダーや組織は「なぜ?」「どうやって?」「何を?」の順に考え、行動し、コミュニケーションを取ります。

 

 物を売る事は、ビジョンを一緒に信じてくれる人に売ることがゴールです。そして組織は、ビジョンをシェアできる優秀な人材を雇うべきなのです。

 つまり人は単なるやり方ではなく、「使命感」「志」によって動かされる訳です。

 

 自分はなぜこの仕事をやっているのかを、常に一番に語れる経営者でありたいと思います。