スタッフブログ

運送業から見たインバウンド消費に思うこと

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。                                   

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

インバウンド

 

日通・JTB・三越伊勢丹、インバウンドを支援 アジア向け合弁設立

 

 ついに大手が動きましたね!!インバウンドには運送業個別にでも何かビジネスチャンスがあるように感じていました。

 

 特に軽業界などは小回りが利きますので、何か糸口はないものか考えています。

 日本のGDPが落ち込んだ今、今後もまだまだこの流れは続くし、拡大していくと思われます。チャンスはまだまだあるので何か仕掛けてやりたいですね!!