スタッフブログ

バンドワゴン効果

 

 いつもご覧頂きまして誠に有難うございます。本日もあなたの日常に少しのプラスを。

 横浜市都筑区にて軽貨物運送業を営んでおります。合同会社 キャリーブルーム 山根です。

 

シェアリングエコノミー型ネット運送・配送サービス『ハコベル』が「時間貸切便サービス」を開始!

 

 

  バンドワゴン効果

 バンドワゴン効果とは、多数の人が利用していることを知ると、その商品やサービスに安心感を持てる様になることを指す。

  例えば行列が出来ているお店など、入ってみたくなりますよね!

 

  運送業で行列はちょっと考え難いですが、今ある既存の取引先の数をホームページに表記したり、会社のニュースペーパーやセールスレターなどに盛り込むのも有効かも知れません。

  「これだけ取引業者があれば安心だな。」と思って貰う為です。

 

  顕在化させることで知って貰うという行為に繋がり、そこで初めてバンドワゴン効果を期待出来ますよね。

 

  情報というのは出来るだけ多く見せた方が有効です。それは良い事も悪い事もという意味で無「え⁉︎こんな当たり前の事まで?」と思うことでも見せた方が良いということです。

 

  その場合より具体的に量や時間など、数で表すのが良いです。それにより説得力が増すということですね!